20191116133851033.jpeg

サントリー 麦とホップ、麦とホップ(冬小麦)

ビール好きな皆様に。朗報!の麦とホップ飲みました。ビールに近い味を目指している、この麦とホップ。キレ喉越し味、確かにビールに近い第三のビール。その秘密は、ビールの伝統的な仕込み方法(一回煮沸法)を採用したことが理由。

キャッチコピーの(ビールにもっと近い新ジャンルへ)も飲んだら納得です。

アルコール度数5% 麦100%ビール

CMも印象的であの香川照之さんが美味しそうに飲んでいます。
20191123132100629.jpeg
香川照之さんと言うと私はカイジの利根さんをイメージしますが、説得力と顔芸は、ピカイチ!この俳優さん好きですね。

さて、香川さんのこのビールの感想ですが、CMでは、100名を超える人数でビアホールにいる空気感、熱気のなかの撮影、毎晩飲んだ麦とホップの嘘のない美味しさを素直に伝えたようです。

ビール党の私も香川さんが言う通り第三のビールで新ジャンルのビールを追求したこのビールは、皆んなが求めていた究極の一杯だと思います。

ビールを飲まなくなった20代にも是非のんでほしいとのこと。香川さんのこの商品のキャッチコピー、
20代になったら麦とホップ!笑←面白いですよね。


今日は、飲み比べと思いコンビニで買ってきた第三のビール。11月19日に数量限定で発売したサッポロ 麦とホップ 冬小麦。
20191123132126ab7.jpeg
原材料にフランス産の冬小麦麦芽と世界最高峰のファインアロマホップを一部使用。アルコール度数は、6% 麦100%ビール
20191123132147465.jpeg
滑らかで飲みやすくそれでいてビール感があり6%最近気にってよく飲みます。


飲み比べてみると、まず

苦味 麦ホップ

まろやかさ 麦ホップ(冬小麦)

コク 麦ホップ(冬小麦)

喉越し 麦ホップ

 麦ホップ(冬小麦)

と言った結果になりました。正直どちらもビールを追求した、第三のビールでは最高峰に美味しい味です。新ジャンルの麦ホップは、今後もお世話になりそうです(笑

最新記事

検索フォーム

カレンダー

Comments 0

Leave a reply