アリマネット 〜居酒屋 みんなでのものも〜

コンビニにあるビール6選!冬季

2019年11月25日
ビール 0
20200228020109a5a.jpeg





寒くなったらSAPPORO 冬物語



20191112231700ee0.jpeg


冬物語りその歴史は長く、1988年に誕生しました。去年2018年に30周年を迎え、思い返すとその時代じだいで、いろいろなCM、パッケージ思い出します。印象に残っているのは、なんといってもやっぱりマッキーと言ったイメージですね。節目のCMにもよく起用されていました。

20191120184115e49.jpeg


商品説明には、贅沢でまろやかなコクを追及。冬の到来を楽しめるビール。今年届いた【ウィーンモルト】を一部使用。アルコール度数6%で実現した本格的な味わい。【冬のまろやか仕込み】によるまろやかなコクを実現!


ウィーンモルト


丁寧に焙燥することで通常の麦芽より少し色味がある、香ばしい薫りが特長の麦芽。ヨーロッパのウィンタービールにも用いられる。


冬のまろやか仕込み


ホップを煮沸工程の中間に投入することで、うまみを抽出し、まろやかな味わいを実現する製法。


20191112231733623.jpeg

まず飲んでみるとまろやかと言う表現を使いたくなるくらいまろやかで、コク 濃厚さもかんじます。アルコール度数6%も嬉しい。アルコール度数をただ上げたエタノール感は無く苦味もそこまで感じないので飲みやすいビールだなぁと言うのが感想です。冬季限定と言うこともあり寒くなると飲みたくなりますね。


サントリー TOKYO CRAFT (東京クラフト) ペールエール 都会の癒し




20191114233509b92.jpeg

「アメリカンペールエール」を参考にし、日本でも広く飲まれている人気のスタイル北米産のホップを使用した柑橘系の爽やかな香りです。

20191114233524dab.jpeg

ペールエール、柑橘を思わせる爽やかな香りと心地よい苦味。エールビールのイメージは、飲みやすく仕上げた柑橘系のビールという印象でしたが、これ別物!完璧にビールの味に爽やかさ旨みがあります。東京の夜景を思わせるビール素敵なビールではないですか!素直に一口目からうまい。と感じることができました。

苦いのが好きな自分がエールビールを飲んでいたとは、これは、おすすめ!!しかしなかなか飲みたい時に出会えない。


ザ☆アメリカンビール バドワイザー



201911160032019d3.jpeg

派手な赤のデザインに赤の蓋。それでいてあきのこないシンプルさも持ち合わせたナイスなデザイン。原材料には、麦芽、ホップ、米使用。アルコール度数: 5%と普通。ピルスナータイプの種類は、ペールラガーです。

2019111600314643f.jpeg

先程サントリーの冬物語を飲んだ後だと、ビールの違いがわからない自分でも薄!!と感じるくらいの衝撃!!濃厚さ、こく、まろやかさとは対極で、物足りないとかそういうのじゃなく、薄さが極まってます。それもそのはず、 IBU は、驚異の【10】普段飲んでるビールの半分くらいの苦さに独自の製法でクリアさを追求した結果のよう。全国80ヵ国で販売され、アメリカでは、圧倒的人気!濃い味にこのクリアさがマッチするのでしょう。飲めば飲むほど深い!クリアさを感じフルーティーさをかんじることができれば、ビールが苦手な女性でもクセになるリピータービールだと感じました。しかし、私は好みません(笑


サントリー パッと華やぐ香りがクセになる



20191118131923d5f.jpeg

まずパッケージの缶ですが、ゴールド!まさに華やか!そして左下に麦、真ん中には、ビール名と思えない面白いネーミング。1月5日(火)から全国でコンビニ数量限定発売と言うことで興味がわき買ってみました。飲んだ感想ですが、何故か華やかな味わい、果物系?何故?ギャラクシーポップが何か理由があるのでしょうか?素人の私でも華やかさを強く感じる味。アルコール度数は、5.5パーセント。

20191118131952e35.jpeg

プレミアムモルツとか近いのかな?小麦使用で苦味もそこまでありません。まろやか系ビールですね。1杯目におすすめします。


【セブンプレミアム 青森田子町 田沼さんのホップ畑から】




201911200122057ab.jpeg

コンビニにふらっと入り手に取ったビールは、11月18日(月)よりセブン&アイグループ限定で順次発売されている、爽やかな香りが特長のリトルスターホップを使用したビール。いや〜最近のビールは、こないだ飲んだサントリーさんのパッと華やぐ香りがクセになるのように、ネーミングが面白い!

2019112001222026d.jpeg


この商品は、7月に発売した【セブンプレミアム 上富良野 大角さんのホップ畑から】に続く、国産希少ホップを使用した共同開発商品の第2弾作

2019112200102310a.jpeg


青森県田子町の【田沼義行】さんが作ったリトルホップ使用

20191121235706a5a.jpeg





ビールに欠かせない、ホップとは?

20191121234113c61.jpeg

雌花は【毬花】と呼ばれビールの香り、苦味、泡にとって極めて重要なビールの主要な原料です。雑菌の繁殖を抑え、ビールの保存性を高める働きがあるそうです。

感想 評価

味は、まろやかで、柔らかい癖のない味。ビールに違いを感じるのは、素人の自分には、難しいですが、ピーンとくるような、うまい、飲みやすいと素直にかんじることのできる、おすすめのビールでした。アルコール度数5% 価格225円

そして、また買ってしまいました。今度は、500ml缶

201911220022531e2.jpeg

最近気にっているサッポロの麦とホップ冬小麦と2本(ニヤリ)そう、第三のビールながらなんともスッキリ飲みやすいこのビール、はい、感じます【ホップ】そして、お次は田沼さんビール、香り、口当たりは、こちらが上か(ムム)しかしどちらもおいしい。おいしいなと感じるビールは、また飲みたいなと思うビールですね。なかなかこれだと思うビールがない中ずば抜けて、両商品ともおいしかったです。


サントリー 麦とホップ、麦とホップ(冬小麦)



ビール好きな皆様に。朗報!の麦とホップ飲みました。ビールに近い味を目指している、この麦とホップ。キレ喉越し味、確かにビールに近い第三のビール。その秘密は、ビールの伝統的な仕込み方法(一回煮沸法)を採用したことが理由。

キャッチコピーの(ビールにもっと近い新ジャンルへ)も飲んだら納得です。アルコール度数5% 麦100%ビール

CMも印象的であの香川照之さんが美味しそうに飲んでいます。

20191123132100629.jpeg

香川照之さんと言うと私はカイジの利根さんをイメージしますが、説得力と顔芸は、ピカイチ!この俳優さん好きですね。

さて、香川さんのこのビールの感想ですが、CMでは、100名を超える人数でビアホールにいる空気感、熱気のなかの撮影、毎晩飲んだ麦とホップの嘘のない美味しさを素直に伝えたようです。ビール党の私も香川さんが言う通り第三のビールで新ジャンルのビールを追求したこのビールは、皆んなが求めていた究極の一杯だと思います。ビールを飲まなくなった20代にも是非のんでほしいとのこと。香川さんのこの商品のキャッチコピー、20代になったら麦とホップ!笑←面白いですよね。


今日は、飲み比べと思いコンビニで買ってきた第三のビール。11月19日に数量限定で発売したサッポロ 麦とホップ 冬小麦。

20191123132126ab7.jpeg

原材料にフランス産の冬小麦麦芽と世界最高峰のファインアロマホップを一部使用。アルコール度数は、6% 麦100%ビール

20191123132147465.jpeg

滑らかで飲みやすくそれでいてビール感があり6%最近気にってよく飲みます。


飲み比べてみると

苦味 麦ホップ
まろやかさ 冬小麦
コク 冬小麦
喉越し 麦ホップ
 冬小麦

てな具合になりました。正直どちらもビールを追求した、第三のビールでは最高峰に美味しい味です。新ジャンルの麦ホップは、今後もお世話になりそうです(笑

まとめ



いかがだったでしょう!今後も新商品がますます登場し、ビールの消費量が増えます(笑!




アリマネット
Author: アリマネット
仕事が終わるとビール飲みたくなりますよね。
日々飲んでるお酒・おつまみ紹介してます。

Comment(0)

There are no comments yet.