Welcome to my blog

吉兆宝山 黒麹でこの飲みやすさ!おすすめは、お湯割!

吉兆宝山
原材料さつま芋(コガネセンガン)米麹(黒麹)25° 常圧 西酒造

コガネセンガン

鹿児島を代表する名産品の
外側が白いさつま芋で主に薩摩焼酎の原材料として使われる。

お湯割をイメージしてつくられた焼酎

作り方

まずは、先にお湯を入れます。
グラスを温めることで、焼酎の香りが心地よく感じることができます。
また、お湯と焼酎の温度差によって温度や濃度が均一になります。

吉兆宝山まぁこんな感じなんですが、個人的にはどんな飲み方でも美味しいですね

ロックで飲んだ感想
黒麹なのでガツンとくるイメージですが、吉兆は飲みやすく口に含むとなんともいえない柔らかさが広がり、コクも感じることができました。

吉兆シリーズ好きになりました。

吉兆オススメのお湯割りも是非試してみます。

最新記事

アリマネット

検索フォーム

Comments 0

Leave a reply