Welcome to my blog

夏に向けてビール ダイエット(^_^*) お酒は、太る?カロリー調べてみました✏️

お酒のカロリー【100mlあたり】
アルコール度数が高いほどカロリーも高くなります。
20180616010042a33.jpeg


【酒種類】【カロリー】

ビール 40kcal ワイン 73kcal 梅酒 156kcal
日本酒 103kcal 焼酎 140kcal ウイスキー 237kcal
ブランデー 237kcal

お店で出る1杯分のカロリー

【酒種類】 【カロリー】
日本酒(1合) 200kcal
シャンディーガフ 150kcal
生ビール(中ジョッキ)145kcal
カクテル系 125kcal
生レモンサワー 110kcal
ウーロンハイ 95lcal
梅酒ロック 95kcal
ワイン(ワイングラス) 90kcal
マッコリ 90kcal
ウイスキー(シングル) 75kcal
ハイボール 70Kcal
焼酎ロック 70kcal

穀物や果実の糖を利用し発酵させた醸造酒は、

糖質が高い。ビールや日本酒、ワインなど

醸造酒の中でもワインは低糖質なので、
飲み過ぎなければOK

糖質がほとんどゼロなのが、蒸留酒。
ウイスキー、ブランデー、焼酎、ウォッカ、ジンなど

原料を発酵させた醸造酒を蒸留したものです。



結果

飲み過ぎなければビールが最高(^_^*)


ビールで太る原因は、脂ものの食べすぎ


ビールは、胃酸を分泌して食欲増進の効果がある飲み物です。

そして、ビールの苦味と炭酸で脂物との相性がバツグンになるため食べすぎてしまいます。


ビールダイエット
20180616004704872.jpeg

ビールには、ビタミンB2が含まれていて、それが脂肪をエネルギーに変換し、脂肪を燃焼させる効果があります。
さらに、脂肪の蓄積も防ぎます。

これは、よく聞くはなしですが、
ビールのカロリーは「エンプティカロリー」ほとんど蓄積されません。

また、炭酸で胃腸が活発になることで、
血行を良くし、便秘解消の効果も期待できます。


❶ご飯の代わりにビールを飲もう
ご飯一杯分という感覚です

ビールのデメリットは、

優先的にビールが消費されるため、
食べ物などのカロリーが消費されにくくなるデメリットがあります。カロリーの高めな物は、注意しましょう。

❷一日のビールの上限は、500ミリ2本まで、
水もできれば同量飲めれば理想です。

美味しいビールを飲んで楽しみながらダイエットしましょう☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

最新記事

居酒屋アリマネット~酒・おつまみ~

実録!夜王 伝説のホスト 楓十座vs 榊月敬 編

検索フォーム

Comments 0

Leave a reply