Welcome to my blog

アルコール依存 ブラックアウト⁉︎

お酒が強いとは?
20180617232117448.jpeg

体内に吸収されたアルコールは、
まず肝臓で分解されます。

頭痛や吐き気などの症状の原因となるアセトアルデヒドが発生します。
20180617232455949.png

このアセトアルデヒドは、肝臓内にある酵素によって体に害のない物質に処理されます。

この酵素の活性が高い人ほど、アセトアルデヒドが体内にたまりにくいため、強いと言うことになります。


ブラックアウトとは?
20180617233202c50.jpeg

ブラックアウトとは、飲んでいた記憶が一部的になくなる現象で、海馬と密接に関わり、
記憶を残せなくなります。

ブラックアウトは、一生に一度までと言うくらい危険で、ブラックアウトを繰り返すと物覚えが悪くなります。

自分も、ブラックアウトを知らなかった時は、1年に2.3回ブラックアウトがありました。

若い時は、気持ち悪くなったり、お腹一杯になったりして、セーブラインがあったのですが、気持ち悪くならなくなるとブラックアウトが起きるまで飲み続けられるので、失敗もありました。飲むとずっと飲みたくなっちゃうみたいな(^_^*)

何よりブラックアウトの悲しいことは、
周りが、昨日こんなことあったよ。と言う記憶がない。大した内容でなくても罪悪感で
しばらくうまく話せなくなり、よそよそしくなってしまったりしました。

ブラックアウトは、
脳内の記憶を司る部位(海馬) がアルコールで麻痺してしまうために起こります。

また、 その後の行動を覚えていないので、更に多量に飲酒し、 脳の理性を司る部分(前頭前野)も麻痺してしまい、事件に発展することもあります。

お酒が強い人は、アルコール依存になる可能性もあり、制御できなくなり、周りにも、酒乱と言うレッテルを貼られたりします。



楽しく飲むためにも、
201806172341493f3.jpeg

強いと思わず、水を合間に挟み、飲みかたも注意する必要がありますね(^_^*)

最新記事

居酒屋アリマネット~酒・おつまみ~

検索フォーム

Comments 0

Leave a reply